脊椎・骨粗鬆症

  • 介護サービス
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
グループ施設

診療科紹介

脊椎・骨粗鬆症

骨そしょう症、大丈夫ですか?

骨そしょう症は、特に女性で年齢とともに骨が弱くなってしまうことをいいます。
骨が弱くなると、椅子に座る、振り向くなど、大したことのない動きでも、 簡単に腰などの骨が折れてしまい、寝たきりになってしまうこともあります。
骨が折れる前に予防することが重要で、積極的に治療しています。

骨そしょう症は、骨密度検査、レントゲン、血液検査などを行います。
特に、骨密度検査はDEXA法で腰と大腿骨を検査することが推奨されており、当院で行うことが出できます。

休診代診情報

  • 金先生 9月30日(木)休診
  • 金先生 8月26日(木)休診

外来担当医表

受付時間
8:30-11:30 -
金医師
- - - -
14:00-17:00
金医師
- -
金医師
- -
金 景成 医師
金 景成 医師
診療科 脳神経外科・脊椎外科
得意分野 頸椎・腰椎・末梢神経
出身医局 日本医科大学

診療紹介に戻る

グループ施設のご案内

  • ラーバンクリニック介護部門

  • ラーバン駅前クリニック

  • ラーバン健診センター